メニュー

PMTC

【虫歯の予防・歯周病の改善・予防・歯質の強化・審美性の向上】

PMTCとは

PMTC

PMTCとは、専門家による(Professional)機械的な(Mechanical)歯の(Tooth)おそうじ(Cleaning)のことです。歯には歯ブラシでは取ることができないバイオフィルムという細菌の被膜がつきます。それが虫歯や歯周病を悪化させます。専門家が専用の器具と薬剤を使い、歯面や歯周ポケット内の歯の根の部分もきれいに磨き上げて汚れを取り除きます。

≫PMTCの施術写真(術前・術後の比較)≪

PMTCの重要性

バイオフィルムの除去にPMTCとはかかせない治療です。バイオフィルムとは細菌の固まりである数ミクロン程の被膜であり、それが虫歯(好気性菌による)と歯周病(昔)でいうところの歯槽膿漏(嫌気性菌による)を増悪させます。残念ながら歯みがきでは取れないので、1~2ヶ月に一度行うと効果的です。歯石除去とは意を異なり、目に見えないのがくせものです。PMTCは痛みがまったくありません。逆に気持ち良く居眠りをされる方も多いです。それに加えて歯茎のマッサージ(ガムマッサージ)を行うことで効果はズーと上がります。ガムマッサージは本当に気持ちいいですよ。とっても好評です。

PMTC

PMTCの効果

歯周病と虫歯(カリエス)は『感染症』です。しかし、バイオフィルムを除去することにより予防ができます。バイオフィルム除去にPMTCはかかせない。

虫歯の予防
バイオフィルムを除去し、再付着を防ぐので、虫歯予防効果があります。そのため歯のエナメル質表面へのカルシウム補給を促し、再石灰化を促進します。
歯周病の改善・予防
歯周ポケット1~3mmのバイオフィルムを除去するので歯肉の状態を改善し、歯周病予防にもつながります。
歯質の強化
フッ化物入りのペーストやカルシウムの補強材を塗布することにより、歯の再石灰化をさらに促進します。
審美性の向上
歯についた着色を取り除くことにより本来の光沢のある歯面になります。

PMTCのよくある質問

痛くないですか?

痛くありません。むしろ爽快感と快適性が生まれるでしょう。

虫歯や歯周病は治りますか?

残念ながら治りません。しかし、予防の効果はあります。

年齢はいつがいいですか?

年齢によって早すぎ遅すぎはありません。いつから始めても効果はあります。

どの位の間隔で行うのですか?

各々の状態によって異なりますが、1~2ヶ月に1度でいいでしょう。

歯は白くなりますか?

本来の色が取り戻せます。審美性を求めるならホワイトニングがあります。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME